NEW CIAO CIAO CIAO


<< Me フラあ〜っと!! | main | 西の方々、、この度は >>
マーマー、本州から出る、、’18

ここんとこ行ったトコ。

エドは八王子・東村山(合併して名前変わったっけ?不明)・三鷹市・板橋区・大田区・世田谷区・、、、茨城県は阿見町、、、埼玉県は本庄市・春日部市・深谷市へ2回、、、神奈川県は相模原市・愛川町、、、長野市へ2回。

電車移動で神奈川方面へ行った日。ラッシュの時間帯の中。

乗客の皆さん、、、コレ、毎日やってんのか?!!。ご苦労様です。

見知らぬオッさんと背中を合わせてジトッ!と汗をかきあう、、、ヤメロ〜!、、きっと向こうも思ってる。。。。マー、、お互い我慢しようや。

 

合間にマーマーリハで駒込スタジオへ2回。

寝不足の日が続いてる。

 

長野市で1泊。

長期戦の川中島の戦いの舞台となったあたり。

人類よ、意見がいつも一緒になることなんて無理。無理に一つに決めたところで、わだかまりは残る。

決着つけないでダラ〜ってやるのも平和への道かもねえ。

口喧嘩はいいけど、叩いちゃイヤよ。

 

さて、では細々とチマチマと駆けずり回ってた本州を抜け出すか。

 

飛行機だからあずけた時に蹴飛ばされてもいいようにギターをハードケースに詰める。

割れてるトコにはガムテ貼ってと。

 

先週、土曜。

早起きして羽田空港で待ち合わせ。電車で行く。

 

 

北海道は帯広市へ。

「登場手続き」して、、まだ歌わなくてイイから、イイから。

 

飛行機乗るの10年ぶり。

落ちないか?不安だ。祈らなきゃ。あんな鉄の塊が宙に浮く事自体、大問題だろ。

 

祈願前にお清めしなきゃいけないので、昼ビールする。

 

万が一のためにお坊さんも呼んどいた。

 

 

コレが最後の写真になりませんように、、ひたすら祈る。

急行が前を通過すると危険なので、赤い線まではお下がりした。

 

無事、離陸。

1時間ちょっとね、帯広までは。

 

羽根の上に座る、、イヤイヤ羽の上あたりの席に。

羽の先、曲がってる。ピカチューみたいな、コアラみたいな、クマさんみたいなキャラが描いてある。

まるで病院で子供に注射する時に「痛くナイですよ〜ホーラ!クマさん〜(ナース・ここで笑う)」ってやるんだけど、痛くてやっぱ泣いちゃう系。

大丈夫か?曲がってるけど、、。

 

祈りが通じたぜ!ハロー!北海道!帯広シティー!

昼下がりに到着。

 

まずは無事おめでとう!で回転寿司を食して、、、

 

お次は馬刺しを、、、踊り食いで、、

 

さて本日は、先日北千住はノックで一緒に騒いだ「MY'S」とのライブだぜ。

彼らの里にて!

 

 

「帯広B♭M7」。通常はジャズ専門のライブハウス。

イイのか?こんなにチャラ男な私たちがやっても?。

ズ〜ジャ〜なイイシブ感とは反対なトコにいつも立ってんですけど、、。

マスター、、発狂せんか?

 

すぐにリハ開始。

この夜は彼らと寸劇的なネタもメニューにある。ここでこう登場して、、とかやってると、、マスター、、、「そこはチガウ、チガウ、、こんな感じで〜!」とやりだす。

私のジャズメン感、初回から総崩れになる瞬間であった、ありがたや。

 

前回は二人だった彼ら、今回はドラム&ベースが参加。

編成、マーマーと同じね。

 

始まり始まり180分!!ビッグショー!!

 

 

 

満員御礼出ました!大成功!

みなさまCDお買い上げサンクス!本州よりご来場ローソン!!

、、、イケネ、、マスターが言いそうな事、言ってしまった。

いた人みんなが、笑顔満載な素敵な夜です。

 

居酒屋にて打ち上がる。宿へ。

2駅先の「西帯広」。工事現場の飯場チックなビジネスホテル。

「では早朝10時のラジオ体操に間に合うように集合!ヘルメット・安全帯は、、任す」で各自部屋へ。

 

日曜。

???、、下半身がナイ。シャワー浴びて着替えようとしたら。

あるのは昨日ライブ終了後、そのまま履いてた衣装だ。

イケネ、、店に忘れた。マスターに電話する、、叩き起こす。

昼頃、落ち合うことに決定。

 

帯広の町へ。外食店、まだ開いてない。

11時オープンと同時に入店する、、この町のソウルフード「インデアンカレー」。

北海道名物スープカレーの反対で濃度マシマシ。

 

昼下がりにMY‘Sと合流して観光予定。

彼らは午前中、イベントで歌ってから来てくれるそうだ。

北海道ではCMソングを歌ったりしてる人気者である。

 

店内にて下半身を発見。

隣は有名なパン屋さん。昨夜ライブ終わって外出たら行列が。

「出待ちか!出待ちか!入れなかった客人か!」と騒いでいたら、焼きたてパンを待つ方々なようで。

 

MY'Sと落ち合うまで、まだ時間あんな。

帯広駅から近いが近くにファミレスなどはナイ。喫茶店もやってナイ。

マスターご案内のくつろぎ場スペースへ。

 

 

 

アーケード商店街の中の観光案内所みたいな役割のトコ。

地域活性化のために、閉まってるシャッターを一つでも多く開けさせるぞ!な方々でした。

 

MY’Sと合流する。

鹿追町へ。帯広から1時間弱。

 

広いドウ!北海ドウ!、、、アイウォナdo!

 

MY'S友人経営のレストラン&コテージ「大草原の小さな家」。

小さくなかったけど。

 

 

イチロー、牧草に向かってナンカ叫んでる。

突発性のミュージカルか?

 

店内。

 

今度ここで「ディナーショー」やりません?!な話。

ディ、、ディ、、ディナー、、いいのか?マーマー&MY'Sで。

デ、、デナーあ、、うまく言えないし。

 

山を走って湖へ向かう。途中、キツネさんと遭遇する。

 

十勝平野を一望。

 

然別湖。「しかりべつこ」って読むそうだ。

「標高高いとこにある湖で1番で、、」とかMY‘Sが言ってたので、「ホントか?他で言ってもオッケーか?」って告げたらグーグル先生で調べ出した。

He said「1番はナカゼンデラ湖でした!」

I said「チャウチャウ!それはチューゼンジコ(中禅寺湖)や!ナンデそんなに訓読みすんのや!、、それ、、関東や、、近所やけん」、、などとコントやる。関西人、一人もいないのに。

ところ変わると漢字は難しい。

 

夕方、空港まで送ってもらう。

途中、バターサンドで有名な「六花亭」本店によってお土産御購入。スイーツフェチでもないのに、ここに来たの2回目である。

 

菓子ではなくパンに塗ったりするバターもご購入。「バタ」なのね。

お姉さんが「調理用ですけど?」と確認する。えっ?調理?、、パンにそのままじゃ?加熱用とか?(誰が牡蠣や?!、、まではイワナイ、イワナイ、、岩内(原発ハンターイ!)、、ワッカナイ)」とか聞き返したら、「お菓子じゃないって事をお伝えしたかっただけで、、」。

チガウ塗り先でもあるのかと。

 

 

至れり尽くせり。今度、江戸に来たら観光ガイドしよ。

何処行きたい?、、、えっ?、、、デニーズ。

えっ?、、北海道にはナイようだ。

よし、恩返しに連れてって「この店で一番高いの持って来お〜い!、、、1品だけネっ!」ってやろ。

 

 

来た時と同じ型の飛行機。

やっぱ羽、折れてる。帰りは真っ直ぐのだから安心。

 

飛行機、エアコン直すから遅れるってよ。25分ぐらい。

終電、間に合うか?そのぐらいならマー、イケる。1時間遅れたらアウトだ。

暑い寒いは我慢するから、いいから飛べ!気合で。

 

売店で軽食。

 

十勝ワインと「イカスミ入り魚肉ソーセージ」。

これが晩飯ね。

ソーセージ、、直立不動で黒かった。

 

定刻遅れ、、、なんだかフニオチない言葉だが、、、で離陸。

あっという間に関東に飛来。

 

何もこんなに明るくしなくても。

千葉県上空も飛んでたから、次回はマイパラシュートで降りよ。

 

荷物受け取る。ギターにはあのプチプチのシートが巻かれてる。

剥がす時間ないのでそのままで移動。

 

コレはコレでファッショナブルだな。

 

深夜、無事帰宅。

 

ここ数年の「マーマーワールドツアーin JAPAN」の移動範囲。

 

この区間、歩くと15日。

津軽海峡での遊泳時間は入ってるのか?

 

ああ楽しかった。

色々と下準備にご協力いただいた方々、サンクス!でーす!

また色んな町で遊びましょ。

 

P.S、、、

 

こうなんなくて、ああ良かった、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 16:05 | comments(6) | trackbacks(0) | ↑TOP -
あ゛ーっ、いつの間に!

写真間に合わなくてごめんなさい。
| 吉田ちゃん | 2018/06/25 9:52 PM |
お疲れ!色々サンクス!。
それではin Japan北海道編スピンオフ用でいただきます。
お互い、、生還したな。祈ってみるもんだぜ、、。
| チャオ | 2018/06/25 10:39 PM |
初参加のお客様が多いとは思えない、1曲目からの盛り上がり。本気で聴き足りなさそうだった。
楽しいひとときをありがとうございました。

まるで昭和の超がつく有名人が毎日通っていたかのような、雰囲気の素敵なお店でした。

ちなみにワタシは湖ではなく川に行きましたよ。
しっかし帯広は、美味しいものがたくさんあり過ぎて困るー。
例のパン屋さん、スパゲティを挟んだサンドイッチあり、クリームパンも旨い。

またライブ+グルメツアーで参加したいな! おつかれさまでした。
| まれ | 2018/06/26 9:17 PM |
マイドのワールドツアーご参加、おつかれサンクス!
落ちなかったよーで、、ああ、よかった。

優しく受け入れてもらいました我々。
次回ヤル時は、、大草原への交通網は、、あるのか?なトコ。代走出せるのか?!!ダイソー¥100ショップは今世紀中には出店しなそーな気配な鹿追町。
実現した時は是非。
ここまできたら鹿でも熊でも狸でも、、ドンと来い、、なんでも追ってやるぜ〜。
お疲れさん。
| チャオ | 2018/06/26 11:01 PM |
上に曲がった部分をウィングレットといって、これは燃費向上を狙っている。飛行中の飛行機の翼の先端は下から巻き上げるような渦が発生する。これを翼端渦(よくたんか)と言うが、この渦が下向きに吹き降ろす時に翼の上面に当たることになる。これにより誘導抗力という、飛行にとって有害な力が働いてしまう。普通に飛んでいても余計に抵抗が生まれてしまう。それによりエンジンパワーも余計に使うから、燃費が悪化してしまう。
この渦の吹き降ろしを防ぐためウィングレットがあります。下から巻き上げぐるっと回ってくるところをウィングレットで防いでやれば、吹き降ろしが少なくなり誘導抗力の発生も少なくなります。

このウィングレットにより5%程度の燃費向上が見込めるそう。ただ、ウィングレットは大人よりも少し小さい程度の大きさがあるため重量もかさむ。翼の先端にあるため、支えるために必要な強度確保のために翼自体が重たくなり、結果的にメリットを打ち消してしまうこともある。同じ旅客機でも就航する路線によっては、距離・速度の関係でそれほど燃費向上にならないこともある。

また、翼端渦の発生がとにかく抑えられればいいので、必ずしも縦に曲がったウィングレットにする必要はない。翼の端を3次元的に加工することで渦の発生を抑えることも可能。
| 一郎・主翼の折れ曲がりについてマジレス | 2018/07/16 11:08 PM |
ウイングレットね。
在庫処分、、アウトレットな再生品の羽に似てる、、ヨク頑張った!エアドウにギャランドウ!だ。
| チャオ | 2018/07/29 11:59 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ciaociao.ramex.tv/trackback/2369
トラックバック
PROFILE
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
新着コメント
広告コーナー
MOBILE
qrcode